• 検索

「福岡市都心部 再販リノベーションマンション投資のポテンシャル」セミナー

2021.05.19 最新情報

オンライン&オフライン 同時開催セミナー 〔参加費無料〕

日時:2021年6月4日(金) 14:00~15:30


活況を呈する福岡市の中古マンション市場を活用した高効率な不動産投資

福岡市都心部
再生リノベーションマンション投資のポテンシャル

国内屈指の成長を続ける九州最大の都市・福岡市は今後も大きな人口増加が見込まれており、全国的に見てもマンションのストック数が多く流動性も高いことから、極めて魅力のある不動産投資マーケットといえます。

今まさに活況を呈する福岡市のマンション市場の中でも、特に注目を集めているのが中古マンションで、2015年には成約戸数がついに新築と逆転しており、もはや「新築よりも中古」というニーズの方が拡大している状況です。

背景にあるのは新築マンションの急速な高単価化と狭小化で、対する中古マンションは価格上昇が緩やかなうえに利便性が高い場所に立地していることも多いため、人気が集まる大きな要因となっています。
本セミナーでは、こうした中古マンションに時代のニーズにマッチしたリノベーションを施すことでさらなる付加価値を高め、その再販によって魅力ある投資リターンを生み出す高効率なビジネスについて詳しくご紹介します。


坂井工典
坂口敬司

14:00~14:30
特別講演



福岡市におけるマンション市場の動向と将来予測
株式会社九州産業研究所 代表取締役 坂井 工典 氏

講演内容
福岡は全国有数の人口増加都市で、それに伴う住宅需要も必然的に盛り上がっている状況にあります。一方で、人口集中都市ゆえ土地代は高くなり新築分譲マンションの価格は高騰し、新築価格に叶わない需要が、新たな価値観(リノベー ション)を踏まえ中古マンションヘ流出している状況でもあります。
今回は活況を呈する福岡のマンション市場を新築と中古の相関をみながら今後の将来予測もご紹介していきます。

14:30~15:30
協賛社プレゼンテーション



中古マンションがデザインで甦る
地球環境にもやさしい付加価値創造型の新しい不動産事業投資
株式会社シェルフアソシエイツ 代表取締役 坂口 敬司

講演内容
福岡は全国でも有数のマンション開発都市です。一方で、中古マンションは老朽化により魅力が低下しており新築物件との価格差も増大しています。私たちは、フルスケルトン&フルリノベーションにより、区分所有の中古マンションに新たな付加価値を創造し、エンドユーザー様に魅力的なライフスタイルを提供しております。ご購入された数多くのお客様から喜びの声をいただいており、今後も福岡を中心に積極的にリノベーション分譲マンションの供給を進めて参ります。そこで、経営者様や投資家様に対し、デザインの力で新しい付加価値創造型の投資スタイルをご提案いたします。


開催形式:【オフライン会場】電気ビル共創館 中会議室B
    :【オンライン視聴方法】 開催日時前日までに視聴URLを送付いたします。

参加費:無料
定員:85名 (オフラインは35名)
対象:企業経営者
主催:ふくおか経済
共催:株式会社シェルフアソシエイツ